2007年07月26日

やっと

やっと負けてくれた。
今まで、オモシロさが無かった。

若手呼んでも出番なし!
劣勢に分かりやすい駒なし!

ポリバレントが裏目に出たな。

逆風で勝ち取ったトルシエ。
ほぼ国内組みだけで運を味方に勝ち取ったジーコ。

タイトル以前に良い内容も無いまま、隠し通して来た。ように見える
オシムが悪いわけじゃないんだろう、きっと・・・
やろうとしてることは解る・・・が試合が全然面白くない。

勝っても負けても面白くないのはナゼだろう?
思えば、初戦が一番面白かったなぁ。

さて、マスコミはどう判断するのやら・・・
ファルカンの二の舞にならないことを祈って!

試合後の楽しみはココだな
http://blog.nikkansports.com/soccer/sergio/

追伸
サウジのカウンターと言うより、2人で簡単に点取っちゃうのは凄い!
特にFWマレク!きっと1m位ジャンプしてるんじゃないかと思う!
ちっちゃいアンリと呼んで良いんじゃないかしら!
日本にあんな感じのFWが現れるのはいつだろう・・・
posted by かみたく at 00:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

気が付けば一周年!

アンリがバルセロナに!
こうなりゃ、ゲームの世界。
銀河系どころではない!

ベッカムが抜けるまで銀河系としつこく呼んでいるレアルはかわいいもんだ。

しかし、こんな反則チームであるバルサやチェルシーが欧州代表として来日出来ないのは残念だね。

考えてみれば、フィーゴ、ハジ、ストイチコフ、ロマーリオ、クライファート・・・まだまだいっぱい・・・
バルサは昔から凄いな!

まあ、どんなに優秀な選手でもリーグカラーやチームカラーでまったく活躍出来ない時もある。

セリエじゃアンリ、クライファート、ベルカンプ等はいまいち活躍出来ずに、早々と移籍してしまった。俊輔やローマ以降の中田ヒデと言った方が分かり易いのかもしれない!

こうしてみると、やっぱりセリエAはつまらなくなってしまった。

●ルイコスタがゲームを作り、バティゴールで強さを見せまくったフィオレンティーナ!
●ゾラがフリーキックを蹴り、アスプリージャが快足を見せ、F・コウトが攻守にわたり大活躍したパルマ!ブローリンも好きだった
●プラット・マンチーニ・ユーゴビッチ・ロンバルドに加えて、完全リベロのフリットがやりたい放題の攻撃チーム、サンプドリア!
●デブっても巧いガスコイン・無助走でPKを蹴る得点王シニョーリ・地味だがイタリア代表のカシラギがいたラツィオ!

インテル・ミラン・ユベントスの老舗の他にもこういった
イカすチームが優勝争いをしていた。

なによりも、ロベルトバッジョがいた
個人的にはコレが一番なんだけど。

この頃は面白かったのに・・・
posted by かみたく at 16:04| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

移籍

気が付けば、阿部がレッズに!
これで、ACLコケたらヤバイね。
Jリーグ自体を大改革せねばならんだろう。

今回のJ移籍、一番の目玉はワンチョペだろう!

後はピリッともせんなぁ・・・
大久保とか福西とか名波とか

今年は高原、俊輔、松井等の欧州勢が何処で代表に絡んでくるのか・・・
楽しみであり、結果次第ではオシム解任もあるんじゃないだろうか?
オシムジャパン、悪くはないがおもろくない!

話題100点、実力20点・・・とセルジオも怒ってたよ。
posted by かみたく at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

デビット

ベッカムがMLSに移籍。

欧州に比べればモチベーションも下がるだろう。
おそらく移籍金がネックで取れなかった欧州クラブも多数あっただろう。
カンポス、バルデラマ、ドナドーニ、ホンミョンボ等有名選手もプレーをしたMLS!
きっとソコソコの活躍はするだろうが、”代表・世界には届かない活躍”で終わってしまう確率も高い。

良い選手だけになんだか残念なんだが、
レアルに移籍しといて「出れない」と言ってるのもどうだろうか?
こうなる事も予測できていたハズ!

嫁の影響もあってか、常に派手な注目を受けてしまっているベッカム様。
プレーやボランティア活動などを冷静に見れば「良い人」なんだが、
「男前の容姿」と「鼻の穴無防備スパイス嫁」と日本のバカファンによって、プレー以外で目立った為に、敵も多いベッカム様。

カタールに渡ったバティストゥータは得点王を取っていた!
そして、いつの間にか引退をしていた。
最高のFWと言えども情報が届きにくい事がある。

・・・こうならない事を祈って!
posted by かみたく at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

新年あけました。

去年はW坏で盛り上がり!
セリエA崩壊でしんみり!
レッズ優勝に歓喜し!
インテルナシオナル優勝に「ざまみろ!」
の一年

ヨーロッパは移籍やらチャンピオンズリーグやらと佳境に入るでしょう!
JリーグはシーズンOFFで細かく人が動くでしょう!
ただ、Jの移籍にはまだまだ緊迫感がないね。
「アイツがこのチームに入った!」ではなく「アイツ何処行った?」みたいに
捉えてしまう。
レッズのようなオールスターチームがもう1チーム欲しい所だね。

移籍と言えば、ちびっこツネ様も三都主もがんばってほしいものだ。そして、
中田浩二をもっとクローズアップしましょう!
地味に出まくってるのに・・・

最後に、去年のオシムジャパン。
最後まで「オーラのないチーム」のままだったね。
話題性はあってもスター性がない!
オーラが無くても「メキシコ」のように強さが見られればOKなんだが、
トルシエ・ジーコ時代の方が明らかに強かった。
今年に期待しましょう!

俊輔凄いなぁ・・・
posted by かみたく at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

第25回「わんこ」

オシムジャパン2連戦が終わった。

ガーナには負け!
インドに勝利!

タダこの2連戦のメンバーはオモロイ面子だった。
中でも阿部・水本・今野の3バック!
インド戦終盤に至っては今野・阿部・鈴木(リベロ?)の3バック!
ボランチの人達がそのまま下がった布陣だ。でも、思ったよりも悪くない!
そもそも、自由度の高いスポーツでシステムだとかポジションにこだわった所で、勝てると決まる訳でもないしね。

しかし、本職では無いポジションであれだけバランス取れるって事は賢いんだろうね。
特に鈴木啓太は頭良さそうに見えるなぁ。縄文人にもみえるけど・・・

考えてみればここ数年、「頭悪そうに見える」代表選手が多かった!
代表入りする度に『コイツも頭悪そうな顔してるな・・・』と言ってたモンだよ。最近では、バンド・・・だろうな

それから、トゥーリオ、坪井の離脱で【DF不足】とまで言われていた日本代表も異色の持駒で対処したオシム。
普通に考えれば、DFなんてどのチームにも良い選手はいるはず!まして、宮本・田中・茂庭・箕輪のように『古い井戸組』ってな選択肢もあった訳だが、
あえてチョイスしなかったオシム!
個人的には【ナイスだ!オシム!】なんだが、監督就任前に田中を絶賛してたのをオイラは知っているぞ!

ただ、【走るサッカー】という【究極サッカー】を目指すが故に、どの試合も後半は疲労もあって、相変わらずグダグダ感と焦りが目立つね。

こういった時、試合を落ち着かせコントロール出来る【司令塔】が欲しいね。
あと、もうちょっと欠点が浮き彫りになる様な強豪と戦って貰いたいもんだ。
そして、巻はもう限界だ。

追伸、
昨日のインド戦わんこが乱入してきた!
どっかから入ってきたのだろうか?はたまた、誰かが解き放ったのだろうか?
だとすれば、わんこ同伴でスタジアムに???
ありえねぇっす・・・

『日本は良いチームだよ!中田(英寿)もいるしね。』
ガーナの選手が来日時に言った言葉。
posted by かみたく at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

第24回「away」

オシムジャポンAWAYで初勝利!
見ていて面白かったのはトゥーリオの顔のでかさと「大熊コーチの声」
「遠藤、遠藤!」と叫ぶあの大声がもしもサポーターだったら・・・
と考えると面白すぎるぞ!

そして、相変わらずの決定力不足。
「引いてる相手だから」という理由にはならない程の決定的な場面もあった。
遠藤、アレは決めないと・・・
スルーパス出したら坪井が居た!のは面白かったんだが、やっぱりドリブル突破できる人が欲しいねぇ。
今回のメンバー、あれだけの新顔を呼んで使わなかったのは単なる「カンフル剤」だったのかしら?

もしも、稲本がトルコリーグやらチャンピオンズリーグで大活躍して、小笠原もレギュラー定着して、高原が得点王になったとしても・・・招集するのだろうか?

現時点での調子の良い選手を使う!理論であれば、二川や中村も使って欲しかった。
ただ、実績や人気を問わず代表招集するオシムをオイラは嫌いではない!
そして、今回も辛口評価(30点)をつけたセルジオ越前、彼が言うJリーグの強化も大賛成!もう、外国人枠を無くしてしまった方が良いね。
そうすりゃ、昔みたいに有名どころも来る可能性がある。客も入る訳だし

オシムジャパン。未完成のまま終わらない事を祈って!

鈴木啓太良いね!アルメイダとかソリンに見えるぞ!
笑顔のつもりなんだろうが、やっぱり怖いわ・・・『バイオハザード我那覇』

平山相太・・・君はガスコインか?それともロナウドか?
posted by かみたく at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

第23回「経験」

オシムジャパン初敗北。
見てないので何とも言えないが、チャンスはたくさん作ったが結果が出なかったらしい!

サッカーでは良くある事だ。
日本に関して言えば、いつもの事だ!

今朝の報道でよく使われた言葉は「経験不足」

解るんだが、初めてサッカーやった訳でもないのにねぇ・・・
ユースやらオリンピックにも出てる選手もいるのにねぇ・・・
メンバー固定してきた訳でもないのにねぇ・・・

とにかく負けて良かった。
まだまだ試行錯誤の段階、大勝大敗を繰返すよりも、徐々に勝つ方が理想だしねぇ。

しかし、試合結果よりも「オシムの顔色をうかがって動いてる」様にも見てしまう代表。
「お前とはやってられねぇ!」と帰ってしまうような【大物】はまだ現れないのかねぇ・・・

次は誰を使うのかな?楽しみだ
posted by かみたく at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

第22回「多すぎ」

オシム遠征メンバーが発表された
GK:
川口能活(磐田)
山岸範宏(浦和)
西川周作(大分)

DF:
三都主アレサンドロ(浦和)
坪井慶介(浦和)
田中マルクス闘莉王(浦和)
加地亮(G大阪)
駒野友一(広島)

MF:
遠藤保仁(G大阪)
二川孝広(G大阪)
長谷部誠(浦和)
鈴木啓太(浦和)
中村直志(名古屋)
阿部勇樹(千葉)
羽生直剛(千葉)
山瀬功治(横浜FM)
田中隼磨(横浜FM)
小林大悟(大宮)
伊野波雅彦(FC東京)
梅崎司(大分)

FW:
巻誠一郎(千葉)
佐藤寿人(広島)
田中達也(浦和)
我那覇和樹(川崎)

やはりこざかしいメンツ!

ていうか中盤多すぎ!

事実上のDFって、2人じゃん。
いざとなれば、阿部が入るんだろうけど少ないぞ!
坪井がまたブルブルしたらどうすんだろ?
まぁ、考えて走ればOKという計算だろうよ。

そして、今回の注目は梅崎だろうね。
川崎Fの中村も調子いいんだけどねぇ・・・
こんなに中盤居ればなぁ・・・使う所ないな

それにしても中村と名の付く代表は顔が「ナイスな顔(フィギュア向け)」が多い!エポックは作りたくてウズウズしてるに違いない。

そして海外組。大黒、小笠原、稲本がんばれぇ!
ヒデが居なくなった今、海外で活動する選手の衰退化は避けたい所。
しかし、ジーコは誰か取ってくれると思ったんだけどねぇ・・・

さて、日曜はサウジ戦・・・って・・・

テレ東かい!

ま、特に見たい訳でもないから良いかな。
posted by かみたく at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

第21回「オシム流」

オシム流!
直前、深夜に発表。
選ばれた人間は翌朝出発。

モチベーションやら怪我やらもあって「ギリギリ招集」ってのはよく分かるんだがねぇ・・

九州やら遠い地域から移動する選手もあるだろうに・・・
深夜バスで『やられ合流』でもしてくれれば面白いんだが・・・

代表遠征に備え、大荷物持ってリーグ戦頑張ったのに招集されなかった!
なんて選手がいたら、さぞ恥ずかしいであろう。

オシム流。
・・・果たして、これは良い事?悪い事?
まあ、選手にとっては代表の間口が広くなった訳だしね。
なんとも・・・
posted by かみたく at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。