2006年09月08日

第24回「away」

オシムジャポンAWAYで初勝利!
見ていて面白かったのはトゥーリオの顔のでかさと「大熊コーチの声」
「遠藤、遠藤!」と叫ぶあの大声がもしもサポーターだったら・・・
と考えると面白すぎるぞ!

そして、相変わらずの決定力不足。
「引いてる相手だから」という理由にはならない程の決定的な場面もあった。
遠藤、アレは決めないと・・・
スルーパス出したら坪井が居た!のは面白かったんだが、やっぱりドリブル突破できる人が欲しいねぇ。
今回のメンバー、あれだけの新顔を呼んで使わなかったのは単なる「カンフル剤」だったのかしら?

もしも、稲本がトルコリーグやらチャンピオンズリーグで大活躍して、小笠原もレギュラー定着して、高原が得点王になったとしても・・・招集するのだろうか?

現時点での調子の良い選手を使う!理論であれば、二川や中村も使って欲しかった。
ただ、実績や人気を問わず代表招集するオシムをオイラは嫌いではない!
そして、今回も辛口評価(30点)をつけたセルジオ越前、彼が言うJリーグの強化も大賛成!もう、外国人枠を無くしてしまった方が良いね。
そうすりゃ、昔みたいに有名どころも来る可能性がある。客も入る訳だし

オシムジャパン。未完成のまま終わらない事を祈って!

鈴木啓太良いね!アルメイダとかソリンに見えるぞ!
笑顔のつもりなんだろうが、やっぱり怖いわ・・・『バイオハザード我那覇』

平山相太・・・君はガスコインか?それともロナウドか?
posted by かみたく at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。